FC2ブログ

春川ナミオ 友の会 公式サイト

昭和30年代「奇譚クラブ」からデビュー。男性マゾヒズムの世界を独特のタッチで描く偉大なアーティスト春川ナミオに捧げる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼくらのマリア様

イメージをクリックすると拡大されます

僕らのマリア様


 しかし、実際にこんな素晴らしいお尻の女教師が学校にいたら、男子生徒はみんな顔面騎乗されたいって思うに決まってるっての。

« Wの悲劇|Top|バニーガール »

コメント

この絵が掲載されているのは確かSMセレクトだったと記憶していますが引越しのどさくさで紛失してしまって…何年の何月号だったかご存知の方いませんでしょうか?

お頼みごとで申し訳ないです<m(__)m>

やはり若い女性による児童虐待は、最高。たまには殺して

ボクはこの絵が一番好きです 小学5年のときにいたんです マリア様が担任の先生でした 本当によく似ています へアースタイルもそっくりむっちりしていておしりが大きくて 黒のタイトスカートを穿いていたと思います キツイ先生でした 悪戯すると おしりを平手打ちするんです 痛くて泣いちゃう子もいました ボクはスカート捲りが好きでした 先生にみつかり女子生徒の前で半ズボンを脱がされブリーフになりました ボクは泣きました そのあと先生は抱きしめてくれました 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

澁澤龍彦

プロフィール:澁澤龍彦
1928年生まれ。マルキ・ド・サドやジョルジュ・バタイユの翻訳、紹介者として知られる仏文学者。1960年代以後、日本のマゾの新しい文化と顔面騎乗をリードし、マゾヒストの美意識にひとつの変革をもたらした。






復讐の美尻_DVD_cover_s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。