FC2ブログ

春川ナミオ 友の会 公式サイト

昭和30年代「奇譚クラブ」からデビュー。男性マゾヒズムの世界を独特のタッチで描く偉大なアーティスト春川ナミオに捧げる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バニーガール

バニーガール


 顔面騎乗されている男の顔が描かれるのは珍しい。苦しそうな表情の中に、倒錯的願望が実現した喜びが感じとれる微妙さが、この作品の命である。

« ぼくらのマリア様|Top|お許し下さい女王様 »

コメント

始めまして

始めまして、この度ブログ立ち上げました。よろしかったらお立ち寄りください。さっそくLINKさせていただきました。

初めて春川ナオミ氏のイラストをあるSM誌で見たのは小学5年のときでした。大変な衝撃を受けましたね。こんな世界があるのかって・・・・・・。
それがある意味、自分の性癖をある程度決定付けたと言っても過言ではないほどでした。
これから頑張ってくださいね。応援してます。

最初に見たSM誌には、印刷ミスなのかどうかはわかりませんが、ナミオがなぜかナオミになっていて、しばらくの間この絵は女性が書いているのかと、余計興奮したのは内緒です。トホホ・・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

澁澤龍彦

プロフィール:澁澤龍彦
1928年生まれ。マルキ・ド・サドやジョルジュ・バタイユの翻訳、紹介者として知られる仏文学者。1960年代以後、日本のマゾの新しい文化と顔面騎乗をリードし、マゾヒストの美意識にひとつの変革をもたらした。






復讐の美尻_DVD_cover_s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。