FC2ブログ

春川ナミオ 友の会 公式サイト

昭和30年代「奇譚クラブ」からデビュー。男性マゾヒズムの世界を独特のタッチで描く偉大なアーティスト春川ナミオに捧げる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナミオM画廊シリーズ

M画廊_01


 「奇憚クラブ」ではイメージ・ギャラリーという、そのページの小説作品とは関係なく一コマものイラストがよく掲載されており、そこでは無名の読者投稿作品とともに、 室井亜砂路 や岡たかしなどのビッグネームも見られた。春川ナミオの場合1970年代初期からすでに「ナミオM画廊」というシリーズで登場している。この時期はまだ繊細なグラデーションの陰影はみられず、フラットな画風であった。

« パパの晩酌|Top|残業希望 »

コメント

やはり女性が男を処刑するのが最高だと思います

 もう何年 前でしょうか・・
15年は 経過していると 思います・・
ナミオちゃんに 聖水を 与えた事が あります・・
シャイで 控えめな ナミオちゃんは 小さく抵抗しながら
自分が 描いた ナミオちゃん象徴的な 絵の 前で まだ 未熟な 私の 未熟な 声掛けに 答えてくれました。
ナミオちゃんは 人間的にも 素晴らしい 方です。

すごいですね

 はじめまして。
FemDomの世界はとても奥が深くて、広いですね。
私もイニシエーションはナミオさんの画で、今もM心が萎れてきた時は見つめ直して、
Mを取り戻しています。
今後のご発展を。

TBありがとうございます。こんな素敵なブログがあったんですね。これからちょくちょくお邪魔します。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

澁澤龍彦

プロフィール:澁澤龍彦
1928年生まれ。マルキ・ド・サドやジョルジュ・バタイユの翻訳、紹介者として知られる仏文学者。1960年代以後、日本のマゾの新しい文化と顔面騎乗をリードし、マゾヒストの美意識にひとつの変革をもたらした。






復讐の美尻_DVD_cover_s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。