FC2ブログ

春川ナミオ 友の会 公式サイト

昭和30年代「奇譚クラブ」からデビュー。男性マゾヒズムの世界を独特のタッチで描く偉大なアーティスト春川ナミオに捧げる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セーラー服の猥褻性

女子高生


 澁澤龍彦は、中年のおじさんがセーラー服にワイセツ感をそそられないとすればこれは重大問題である、というようなことを「少女コレクション序説」(中公文庫)の中でマジメに述べていた。

 また上野千鶴子によれば、女子高校生とは、生理的には性的成熟に達しているのにもかかわらず、社会的・文化的にその身体の使用を禁止されている「使用禁止の身体」を持つ存在であるという。(「発情装置―エロスのシナリオ 」筑摩書房)


 どうでもいいか、そんなこと。

脚&靴フェチ

ハイヒールでビール


 ハイヒールをグラス代わりにビールを飲んでいる?のであろうか。

な~るほどね、こういう使い方もあるのね!と思わせてくれます。

それとも飲んでいるのは聖水か?

 

伝説の誤植?

お金や札束が登場するイラストを探していて、思わぬものを発見してしまいました ^^

ナオミ?


 春川ナの世界

 昔からSM雑誌には誤字や誤植・脱字が多かった。きちんとした校正のプロが編集部にいないのかどうか知りませんが、かなりイイカゲン!

 ま、別にいいんですが、原稿本文やコピーまわりでなく、タイトル、しかも作家名を間違えてるのは罪深いと思いました。誰も気づかなかったのでしょうか? 

 それともワザととか?

ホリエモン逮捕

ホリエモン逮捕


 お金で買えないものはある。だけどお金はたくさんあった方がいい

 ↑ このぐらいに言っておけば、ここまで叩かれなかっただろうか。

 ブログ(ライブドア社長日記)の方には激励のコメントも寄せられているらしいが、一般世論は「ざまあみろ」と言わんばかり。
 好きでも嫌いでもなかったけど、ひとりくらい「かわいそうに...」って言ってくれる人がいてもいいのに。
 
 「罪を憎んで人を憎まず」

 悪いことをしたのかもしれないけれど、そこまで大騒ぎしてイジメル感覚が、ちょっと好きになれない。

 

安藤美姫

スケート

 
 最近フィギュアスケートをよく見る。こういうスポーツをしている人たちのヒップラインや脚は美しい。鍛えぬ抜かれ、研ぎすまされたエロス。汚れた思いなどはねつけてしまいそうな張りと弾力性にとんだお尻。

安藤美姫


 フィギュアスケート女子のトリノ五輪代表、安藤美姫が20日、練習拠点の米国へ向けて出発した。トリノへは米国から直接入る予定らしい。個人的にはメダルとかどうでもいいけど、頑張って欲しいと思います。

黄金拝受

人間便器_02


 もしも本当に食べるのだったら、誰の黄金がよいのだろうか?

バニーガールや看護婦? あなたの敬愛する女王様のであれば誰でもいい?

 やはり「鮮度」からいってもここはうら若き女子高生のものが食べごろである。

 幼女はいけません。犯罪です!

注射

看護婦_02


 子供の頃から注射は大嫌い。だけど、美人の看護婦さんにだったら

「ま、いいか」

 と子どものクセに思ってました。

   ( ↑ けっこう普通のことだと思う)

 

バスガイド

発射オーライ


 1970年代のSM雑誌「SMコレクター」には春川作品がシリーズで掲載されていた。様々な職業女性が男性の顔にまたがるという構成で、来るべき男女雇用機会均等法施行をにらんだ革新的な企画であった。

    ( ↑ んな訳ネーダロ!)

人間馬

人間馬


 倒錯的な愛の遊戯としての「お馬さんごっこ」も、春川の手にかかると過酷な調教メニューとなる。巨女と貧相な奴隷のコントラストは、谷崎潤一郎の「痴人の愛」で描かれた世界とはまた異なる、独特のイメージを伝える。

教室でのお仕置き

イメージをクリックすると拡大されます

女教師_02



 担任の先生が女性か男性かで、その後の人生変わるかもしれない。
きれいでグラマーな女教師に指導を受けた男子生徒の9割はマゾ男になると言われている。

  (  ↑ んな訳ネーダロ!)

Wの悲劇

イメージをクリックすると拡大されます

顔面騎乗_02


 なんと贅沢な「ダブル女王様」による「ダブル顔面騎乗」

しかもバニーガール。エゴマゾ願望全開の構図であろう。

ぼくらのマリア様

イメージをクリックすると拡大されます

僕らのマリア様


 しかし、実際にこんな素晴らしいお尻の女教師が学校にいたら、男子生徒はみんな顔面騎乗されたいって思うに決まってるっての。

バニーガール

バニーガール


 顔面騎乗されている男の顔が描かれるのは珍しい。苦しそうな表情の中に、倒錯的願望が実現した喜びが感じとれる微妙さが、この作品の命である。

お許し下さい女王様

イメージをクリックすると拡大されます

鞭_01



 顔面騎乗ばかりが春川ナミオではない。

 しかしこのような「いかにもSM」っぽいの好きというタイプのものは、あまり春川らしからぬようにも思える。

笞を控えて子を損なう

拘束具


 絵柄から判断するしかないのだが、比較的初期のものと思われる。このような拘束具が使用されるのは珍しい。小説か何かの挿し絵であろうか。

 幼児虐待は論外として子育てには厳しい躾がいる。英語のことわざにも「Spare the rod,spoil the child」というのがある。

 きちんとしたマゾ奴隷の調教には、時として厳しいものが求められるものである。

パパの晩酌

クリックでイメージ拡大

他者の視線_03

 一般的にこどもは性的羞恥心を理解しないが、その無垢な視線越しに映る光景は、重層的に光の速さで羞恥が増幅される。

 なんのこっちゃ?


ナミオM画廊シリーズ

M画廊_01


 「奇憚クラブ」ではイメージ・ギャラリーという、そのページの小説作品とは関係なく一コマものイラストがよく掲載されており、そこでは無名の読者投稿作品とともに、 室井亜砂路 や岡たかしなどのビッグネームも見られた。春川ナミオの場合1970年代初期からすでに「ナミオM画廊」というシリーズで登場している。この時期はまだ繊細なグラデーションの陰影はみられず、フラットな画風であった。

残業希望

OL_01


昼間は偉そうに用事を言いつけてくれたわね
たっぷりと残業してもらうわよ!


 今日から仕事初めの方もいらっしゃるのでしょうか。こんな残業なら断れないでしょうが、ほどほどに...

健康的な変態ワールド

スポーツ_01

 さわやかなスポーツのイメージを用いていやらしい妄想が巧みに表現されている。男なら誰でも必ずこういう願望を持ってよいのだ!という確信を与えてくれる。

病室のヒロイン

看護婦_01

 癒してくれるはずの看護婦に虐められるというのも、「逆転の構図」の一つの例であろう。ここでは「浣腸」という、春川作品の中ではやや珍しいアイテムが用いられている。病室で繰り広げられる倒錯の饗宴は、春川の主要テーマの一つだ。

謹賀新年

和風_01

 西洋的なイメージが先行しがちなSMの中で、伝統的なニッポンの美も春川は追求している。

 日本古来の「責め絵」や緊縛図とも異なる、新感覚の FemDom アートは、海外からも高く評価されている。

Top

HOME

澁澤龍彦

プロフィール:澁澤龍彦
1928年生まれ。マルキ・ド・サドやジョルジュ・バタイユの翻訳、紹介者として知られる仏文学者。1960年代以後、日本のマゾの新しい文化と顔面騎乗をリードし、マゾヒストの美意識にひとつの変革をもたらした。






復讐の美尻_DVD_cover_s

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。